株式会社世古工務店 三重  
世古工務店三重の営業ブログ
世古工務店
>>SEKO式のメリット
認定工法・自社開発・自社加工・自社施工    

〈SEKOスクリューパイル工法〉の特長を最もよく発揮させるために、認定工法・自社開発・自社加工・自社施工を貫いています。

認定工法
〈SEKOスクリューパイル工法〉は国土交通大臣認定の、信頼性の高い工法です。開発以来30年余りに及ぶ実績を誇っています。
・国土交通大臣認定書 
 TACP−0255 先端地盤 : 砂質地盤(礫質地盤を含む)
 TACP−0256 先端地盤 : 粘土質地盤

自社開発
無振動・低騒音・無排土などの優れた長所によって、戸建住宅の地盤補強に活躍する〈SEKOスクリューパイル工法〉。
精度の高い工事を行う施工機械は、すべてSEKOのオリジナル開発製品です。自社開発の高性能小型施工機械は、あらゆる施工工事に威力を発揮しています。
さらに、正転逆転自在杭頭キャッチアタッチメントや杭芯ずれ防止アタッチメント、外面キャッチなどは特許を取得。杭先端加工形状や内面キャッチは特許出願済。これらはロータリープレッシャーシステムのパイオニアSEKOの技術力の高さを物語っています。

自社加工
〈SEKOスクリューパイル工法〉を施工する際に用いる高品質の鋼管杭は、すべて自社工場において自社開発ロボット(特許)により加工しています。

自社施工
〈SEKOスクリューパイル工法〉の特長を最もよく発揮させるために、施工はすべて当社が責任を持って実施させていただきます。
建設現場および周辺環境にやさしい工法、短工期、リーズナブルなコストなど、数々のメリットによって、〈SEKOスクリューパイル工法〉は、これまで数多くの戸建住宅の地盤補強にご利用いただいています。
〈SEKOスクリューパイル工法〉の開発以来30年余り。その実績は約30,000棟以上に及びます。